メヤニを抑制する離型剤を使って作業効率を良くしましょう

SITEMAP
工場

刷毛やスプレーで簡単に塗布できる離型剤を試してみよう

パイプ

離型剤はパソコンなどの細かな部品などの製品を、部品の型から外しやすくするためのフッ素コーティングなどの薬剤のことを離型剤と言います。
部品の型にあらかじめ離型剤を塗布しておくことで、製品に傷を付けたりせず、型と製品が付着することなく型から外すことができるようになります。
離型剤には種類があり、オイル系やシリコン系、ワックス系、界面活性剤系、フッ素系という種類があり、それぞれに適した用途があります。フッ素コーティングをする場合は、刷毛、スプレーで簡単に塗布できる離型剤が人気となっています。刷毛、スプレーで塗布できれば細かい場所にもムラなく塗布できて、メヤニを防いだり、製品の変形や変色も防ぐことができます。刷毛、スプレーで塗布できるフッ素コーティングは、特殊な技術を必要とせず、フッ素コーティングを塗布して乾かす際も自然乾燥すれば良いので手間がかかりません。
さらに、再塗布も簡単にできますので、刷毛、スプレーで塗布することができるフッ素コーティングはおすすめです。また、フッ素コーティングは引火性のない安全なものなので、安心して使用することができます。
是非、刷毛やスプレーで塗布できる離型剤を使用してみてください。

TOP